雑記/ヌイブックスに商品追加、noteのこと

◼︎ ヌイブックスさんに商品追加

おなじみ、世田谷区豪徳寺の「ヌイブックス」さんへ「『いいね!』で伝えるパールなラブレター ピンクとブルーのペア」を納品しました。

「いいね!」で伝えるパールなラブレター ピンクとブルーのペア | meg merry ♥ shop on the BASE

送料無料です!ピンクverと、https://megmerry.thebase.in/items/9908590ブルーverもあります!https://minne.com/items/12758856上記のピンクとブルーが一つずつ入ったお得なセットです。記念日にはカップルでそれぞれ、ピンクとブルーにメッセージを書き込んで感謝を伝え合うのもおすすめです…♡メッセージカードは同じ柄です。- - - - - - - - -ラブレター専門店”meg merry”の、2018年春のテーマは「fun the love letters」。卒業シーズンに今までの感謝を込めて贈れる、または普段は手の届かない憧れの存在の人へ、ささやかに想いを伝えるツールとして2018年春も、ラブレターを楽しんでいただきたいです♡- - - - - - - - -SNSで「いいね!」するみたいに、ちょっと気軽にラブレターを贈ってみませんか?今どきの人なら誰でもピンとくる、「スキ」を表すアイコン&メッセージをデザインしました。- - - - - - - - -封筒はパールが入っているような、きらめきのある紙質です。花束、アルバム、本、お菓子…正方形で、一辺約65mmの小さなサイズは、どんな贈りものに添えてもジャマになりません。- - - - - - - - -封筒にぴったり収まるメッセージカードは、一辺約60mm。宛名と自分の名前はていねいに、手書きにしてみましょう。「everything THANK YOU」のコメントに、想いを込めて。裏面は無地なので、こちらにメッセージを書き込むこともできますよ。保存したくなる、素敵な記念の日にぜひ、このラブレターを添えてみてくださいね♡- - - - - - - - -(サイズ)メッセージカード本体:約60×60mm封筒:約65×65mm(セット内容)メッセージカード本体・封筒:各3つ裁断・封筒の組み立て・梱包・発送は手作業で行っております。多少のズレ等はご了承いただけますと幸いです。撮影に使用している小道具(桜造花)は付属しません。

「いいね!」で伝えるパールなラブレター ピンクとブルーのペア | meg merry ♥ shop on the BASE

かしこまったラブレターは恥ずかしいけど、SNSで「いいね」するみたいな気分ならどうでしょう。わたしは先週、好きなアーティストのライブに、"プレゼントボックス"に入れるために使ってみました。正直読んでもらえるかわかんないし、でも一瞬見るだけでも、応援の気持ちが伝わればいいなあと思ったときに、このラブレターがぴったりでした!(この話題はnoteに掲載予定です。編集中!)

SNSで知り合った人のところへ、なにか手土産を持って遊びに行くときにもおすすめですよ。




ミニラブレターセットたちを、ラックに並べていただいてる様子です。(現在「メガネ」と「ネコ」の価格は¥500に訂正されています)ラックの同じ面には、twitterで知って気になっていた「本好きあるある栞」が並んでいました。

購入したのがこちら。複数の種類から自分が一番「あるある」と思うものをセレクトできる楽しさ。さっそく今日持ち歩いていた本にはさんでみたら、活字と手書きのイラスト&文字のコントラストがステキ! 集めて、持ち歩いて、楽しいアイテムですね。(読んでた本は最果タヒさんの「獣か星になる季節」)


このほかにもヌイブックスさんには、本も雑貨も、こだわりのセレクトがされててやっぱり楽しい! 今日はひさしぶりにゆっくり伺いましたが、こだわり度がアップデートされててさらに「何度も遊びに行きたくなる本屋」になってました。

読書&その場でPOPを書く会も催されているようです。たのしそうです、休日開催希望…!


気になるWEBサービス「リトルスタッフ」にも、ヌイブックスさんについてこのように投稿してみましたよ。


◼︎ 吉祥寺のカフェトリエさん内・ひより堂さんでもこのように展開してくださっています!

今日は商品含め、twitterでいろんなコミュニケーションができてとっても楽しかったです。写真を撮ってシェアしてくれるの、とってもうれしいです! わたしもステキなもの・こと、どんどんシェアしていきたいな。


◼︎ noteのこと

先日もお知らせしましたが、ブログポータルサイト「note」で"ラブレター研究所"というブログを始めました。自己紹介に加えて今週は2本の記事をアップしています。


ラブレター屋さんと本屋さん」「ごみにならないもの」という記事を公開しました。ラブレターにまつわる考え、ラブレターに至る思い、文字にしてお伝えしています。こちらもご覧ください!



meg merry

ハンドメイドのラブレター専門店「meg merry」のポータルサイトです。 吉祥寺の小さなアパートから「想いが伝わる、ラブレターのための紙もの雑貨」をお届けします。 ラブレターを受け取った相手に長く大事にしてもらえるような、 シンプルで可愛すぎないアイテムをめざしています。 「ラブレター専門店」として、素敵な時間・素敵な思い出のお手伝いができるよう努めてまいります。

0コメント

  • 1000 / 1000