花束にこめて。ビジョナリーミントのラブレター

ラブレター専門店”meg merry”の、2018年春のテーマは「fun the love letters」。 

卒業シーズンに今までの感謝を込めて贈れる、 

または普段は手の届かない憧れの存在の人へ、ささやかに想いを伝えるツールとして 

2018年春も、ラブレターを楽しんでいただきたいです♡ 


 - - - - - - - - - 


最上級の祝福は、花束にこめて。

 だとしたら、ラブレターに花束を描いたら、どんな気持ちになってくれる? 


 - - - - - - - - - 


メッセージカード本体には、ふんわりとした手触りだけど 文字が書きやすい紙をセレクトしました。 

真っ白ではなく、ミルキーなホワイトが心をほぐしてくれるよう。 

素直な想いを書き込めそうだし、受け取った相手も優しい気持ちになってくれそうです。 

二つ折りの、中面が無地のカードなので、メッセージをたくさん書き込めます。


 - - - - - - - - - 


 今年の流行色「ビジョナリーミント」カラーの封筒は、 

カラーケント紙でしっかり丈夫です。 

大事に書いたメッセージを、相手のもとへ届くまでしっかり守ってくれますよ。


 - - - - - - - - - 


ビジョナリーミントという色は、 明るく爽やかに、

未来へ向かって進んで行く気持ちを象徴するそうです。 

そんなふうに生きてほしい大切な人へ。 

この春、想いを伝えてみてくださいね。 


 - - - - - - - - - 

 (サイズ) 

メッセージカード本体:約60×60mm 封筒:約65×65mm 

(セット内容) 

メッセージカード本体・封筒:各3つ 


裁断・封筒の組み立て・梱包・発送は手作業で行っております。 

多少のズレ等はご了承いただけますと幸いです。 

撮影に使用している小道具(桜造花)は付属しません。

meg merry

ハンドメイドのラブレター専門店「meg merry」のポータルサイトです。 吉祥寺の小さなアパートから「想いが伝わる、ラブレターのための紙もの雑貨」をお届けします。 ラブレターを受け取った相手に長く大事にしてもらえるような、 シンプルで可愛すぎないアイテムをめざしています。 「ラブレター専門店」として、素敵な時間・素敵な思い出のお手伝いができるよう努めてまいります。

0コメント

  • 1000 / 1000